ロータリー米山記念奨学金

Make change happen 〜次世代に新しくて、良い事を残すために〜

2006-08年度にロータリー米山記念奨学金プログラムに奨学生として参加し、現在は、母国のラオスで株式会社マージオンを設立し、社会起業家として活躍しているヌイ ワンマニ チャンニャケムさんにお話を聞きました。

ロータリー米山記念奨学金

私が日本で目指したこと

2022年05月21日(土)に開催された国際ロータリー第2750地区ロータリーファミリーホームカミングデーにて、元米山奨学生で京都精華大学 前学長のウスビ・サコさんに基調講演をいただきました。ロータリーファミリーホームカミングデーは、ロータリーの様々なプログラムを修了した学友同士がプログラムの枠や年代を超えて、互いに交流を深め、共に学び合い再び繋がる機会です。

ロータリー財団奨学金

ファッションショーを通じて、アフリカの魅力を日本に伝えたい。

2017-18年度にロータリー財団奨学生として、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(London School of Economics and Political Science)に派遣され、現在は、外資系メーカーに勤務しながら、東京アフリカコレクションを主催しファッションイニシアティブとしての活動に取り組んでいる菅生 零王さんにお話を伺いました。

ロータリー財団奨学金

勉強したいと思うすべての人が勉強を続けられる世界の実現〜女子教育が地域社会を変える〜

2020-21年度にロータリー財団奨学生として、英国サセックス大学(University of Sussex)に派遣され、現在は、UNICEFパプアニューギニアでEducation officerとして活動している松川聡さんにお話を伺いました。

RYLA ロータリー青少年交換

自分がまだ知らないことが、世界中に広がっている

2001-02年度にロータリー青少年交換プログラムでハンガリー共和国に派遣、2007-08年度にRYLA(Rotary Youth Leadership Awards)に参加され、2014-15年度には国際ロータリー第2750地区で東京あけぼのロータリークラブを立ち上げ。現在は、株式会社ワイオーエイアフリカ代表取締役として、アフリカまたはアジアなどの新興国の市場に進出する日本企業のサポートをされている近藤修一さんにお話を伺いました。

ロータリー米山記念奨学金

社会科学分野の研究を通じて、国際理解を推進する

2015-17年度にロータリー米山記念奨学金プログラムに奨学生として参加し、現在は、早稲田大学国際学術院・国際教養学部 助教、早稲田大学カタールチェアのメンバーとして社会科学分野の研究に取り組んでいる沈 雨香(しん うひゃん)さんにお話を伺いました。